在宅ワークの本命はイラストレーターで決まり

子育て中など、何らかの理由で家にいないといけない人もたくさんいらっしゃると思います。
それでも仕事をしたいとなると在宅ワークをすることになります。
在宅ワークと言っても内職くらいしか思いつかない人も多いかと思いますが、おすすめの在宅ワークがあります。
それはイラストレーターになることです。
イラストレーターは本職として、それ一本で食べていくとなると大変です。
たくさんの仕事をすごいスピードでこなさないと、発注先の締め切りに間に合わなくなるからです。
一度でも締め切りを送れてしまうと、信頼度がなくなり仕事が来なくなるの大変です。
しかし副業としてでしたら、それほど難しく考えることはありません。
まずは好きなようにイラストを描いてください。
空いた時間でいいので、楽しんで書きましょう。
学生時代はイラストを描くのが大好きだったけれど、忙しくなったり、結婚をしたのをきっかけに描くのを辞めてしまったなんて人には、特におすすめです。
そして、ある程度作品がたまったら、ネットに公開することをおすすめします。
そのためにはまずホームページを作りましょう。
本格的なホームページを業者に頼んで作るとなると10万円以上かかりますが、ブログなどを運営している会社のものを使えば、無料でホームページにすることができます。
そのホームページに、たくさんのイラストを飾っておけば、イラストを発注したい媒体から連絡が来るかもしれません。
なので、ホームページには必ずメールフォームも作ることを忘れないようにしましょう。
ツイッターやフェイスブックなどと連動させると、人の目に着きやすいです。
新しいイラストを追加した時はそれらのSNSを利用して、新作公開のお知らせを出すと、みんながみてくれると思います。
雑誌やサイトなどの媒体は、いつも新しい才能を探してネットに注目しています。
ぜひ自分が好きなイラストをたくさん、楽しんで描くことで、お金を稼いでほしいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ