外で働くよりもストレスの少ない在宅ワーク

インターネットが普及して以来、働き方というものが大分変ってきたと思うんです。
昔も、家で仕事ができるという働き方はありましたが、今よりも地味なイメージが強かったように思います。でも、近頃は「在宅ワーク」というちょっとこ洒落た響きも相まって、なんだかおしゃれに自宅で仕事をしていると言ったイメージなんかもあったりします。

在宅ワークもそれほど稼げないものから、外に働きに出るくらいの収入を得ることが出来るものまで色々あるようです。
たくさん収入を得るためには、特別な資格を持っていたりすることが必要だとは思いますが、在宅ワークだからと言って収入が少ないと決めつけるのは時期尚早だと思います。

とは言っても、特殊な資格を持っていない普通の方が在宅での仕事をするとなると、やはり外へ働きに出るよりは少ない収入になってしまうことが多いでしょう。

そんな私も、在宅ワークをしておりますが、収入と言って良いものか?と思うほどの稼ぎにしかなりません。

でもね、外へ出て働くってストレスがガッツリ体にのしかかるじゃないですか。しかも、育児と家事の協力は絶対に得られることがない夫を抱えていたら、それこそ大変でいっぱいいっぱいになってしまうと思うんです。

確かに、フルタイムで働きつつ育児も家事もきちんとこなしている女性っていると思うし、そういった方を私は尊敬のまなざしで見てしまいますが、私の場合は無理かなという結論に達してしまいます。

もちろん、子どもの手が離れたら外へ出て働きたいという気持ちもありますが、今は自宅で自分のお小遣い程度の金額を稼ぐことの出来る家での仕事にとてつもなく満足をしています。

ただ、在宅ワークに関しても自宅で自分の好きな時間に出来るというメリットもありますが、多少なりともお金を稼いでいる自分に感じられる自己満足感というのもあるんです。
せめて自分のお小遣いくらいは自分の手で稼ぎたい、そんな気持ちからちびちとと続けています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ