イラストの在宅ワークでマイペースな生活

在宅ワークを行う方は増えてきて、ネット時代ですから色々な仕事の形が生まれており、殆どをメール経由で仕事のやりとりしてサービスを提供して対価を受け取れる仕組みが整っています。

在宅ワークの仕事の中でもイラストの仕事は増えており、イラストは上手ければ良いというわけではなく、需要に合ったイラストを提供出来れば仕事に結びついていきますし、最近ではソーシャルゲームのイラストやCGを外部委託で発注しているメーカーも増えており、在宅ワークとして会社に出社せずにイラスト等を提供している方も増えているものです。

納期等もありますから自己管理が必要な仕事ではありますが、在宅ワークでは職場に通う時間も省けますし、マイペースに進めて行く事も出来ますから、副業として行うのも良いですし、専業として頑張るのも1つです。

専業として行う場合は出来るだけ仕事を断らずにこなしていける体制作りは必要ではありますが、副業の場合は仕事の物量を調整させて、時間を奪われるなら仕事は断るというようなスタイルで行う事も可能です。

もちろん仕事を途中で放り出したりする事は望ましく無いですし、今後の仕事にも影響が出ますが、事前に仕事でこなせる物量を取引先に伝えておけば、無茶な要求もされないですし、マイペースに生活出来る範疇でイラスト等の仕事を行う事も出来ます。

イラストの仕事を得る為には、そうした仕事を斡旋しているサイトに登録したり、サイトを作って作品を提示しておいて、いつでも連絡先が解る形にしておいたり、出来るだけ個人の情報を解りやすく提示しておいた方が発注する側も安心して仕事を振る事が出来ますから、情報発信は積極的に行った方が良いです。

出来る範疇で仕事をするのも良いですし、腕を磨いてとにかく来るもの拒まずで仕事をこなしていけば、仕事が連鎖的に舞い込んでくる事もありますから、計画的に仕事を請け負っていくと良いですし、在宅ワークとしてやりがいのある仕事です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ